クリスマスの1人での楽しみ方のおすすめ、ホテルという手も

この記事は約 7 分で読めますよ。

クリスマスが近づいてきた、それなのに1人で過ごさないといけない、これはなかなかつらいものですよね。
パートナーなし、1人でクリスマスをどう乗り切ればいいのか悩んでいるなら、ぜひこちらの記事をチェックしてください。



クリスマスの1人での楽しみ方の前に考えたい心持ち

結論から言うなら、クリスマスなんてそれこそ好きなように自由に楽しめばいいんですよ。
別に何をしてはいけないなんてことはないので、自宅でゴロゴロしてもいいですし、ゲームしたり映画を見たり、時間の使い方は様々です。

ただ、この結論では納得できないかと思いますので、楽しみ方の前にまずは心持ちの方からですね。
あまり言いたくはないのですが、私も1人でクリスマスを過ごさないといけないって時は、相当につらかったんです。

それも当然で、都心部なんかカップルだらけですから、それこそ「ふざけるな」ってなるわけですよ。
クリスマスの楽しみ方は人それぞれでも、こんな精神状態では何をしても楽しめませんので、まずは心持ちをどうにかしないといけません。

逆に言うなら、精神状態さえ何とかすればクリスマスなんて怖いものではないのですが、これが難しんですよね。

私がクリスマスに1人でも平気になってきたのは割と最近のことで、以前に記事にした「嫌われる勇気」を読んでからですね。

簡単に説明すると「嫌われる勇気」はアドラー心理学についての本で、心理学ですが自己啓発的な側面もあります。
これを読んでも納得出来ないと感じるかもしれませんが、私の場合はすごく楽になったんですね。

アドラー心理学では他人と比較することに意味はないという考えで、その理由についても「嫌われる勇気」に書かれていますよ。
そう、街中でカップルが溢れていようと、仮にカップルが孤独そうな相手を馬鹿にしたり哀れんだりしてたとしても、そんなことは何の関係もないわけです。

比較してもしょうがないので周囲の状況は気にならないし、カップルに「ふざけるな」とも思わない、これくらいの精神状態なら間違いなくクリスマスを楽しめますよ。
「そんなの無理」って声が聞こえてきそうな気もしますが、やっぱり劣等感があると何も楽しめませんし、まずは心持ちをどうにかするのが先決だと思います。

別に「嫌われる勇気」を読んだり、アドラー心理学を学べって言っているわけではなくて、あくまで私の場合は参考になったってだけですよ。
他の方法で精神状態を落ち着けられそうなら、もちろんそちらのやり方で問題はありませんので。

クリスマスに1人でもおすすめなところとは

精神状態が落ち着いたらクリスマスでも楽しめるはず、だとかなり投げっぱなしな感は否めないので、これからは個人的におすすめしたい過ごし方、おすすめできない過ごし方についてです。
カップルが多いだけなら心持ち次第で何とかなるのですが、混雑している状態は単純に疲れますよね。

クリスマスは間違いなくどこも混雑しているので、レジャー系やエンターテイメント系はちょっと厳しいかなって印象です。
私はカラオケ好きですけど、さすがに混雑が酷いクリスマスにカラオケに行こうという気にはなりませんし、ラウンドワンみたいなボウリング場もちょっときついですね。

スポンサーリンク

混雑していても構わないなら問題はないですけど、そういうのが苦手なら空いているところが狙い目です。
クリスマスであってもそこまで混雑してないスポットとして、まずジムが挙げられますね。

ジムで1人でいたら「寂しい人」って思われるかもしれない、そんな不安は投げ捨ててジムで自分磨きするのはいいですよ。

以前にゴルフの始め方についての記事を書きましたけど、ゴルフの打ちっぱなしでストレス解消するのも効果的ですね。

どちらかと言えば男性向きですけど、幸せそうなカップルに対して何か思うところがあるならゴルフボールにぶつけてみてはどうでしょうか。
クリスマスにはキャンペーンを展開しているゴルフ練習場も多いので、いいことがあるかもしれません。

甘いものが好きなら、以前に書いた記事を参考にしてクリスマスケーキを安く買うために行動するのもありですよ。

クリスマスにホテルに1人で泊まっても問題ない

普段から激務で疲れているのでクリスマスに疲れるようなことはしたくない、それならまず自宅でゆっくり過ごすことを思い浮かべるかもしれませんが、あえてホテルに泊まるという手もあります。
クリスマスはカップルのものなのは今でも一緒ですけど、昔と比べたらだいぶ落ち着いた感じなんですね。

それこそ一昔前ならクリスマスにホテルなんか空いていませんでしたが、今は1人向けのプランも色々とあるんですよ。
それでも、ホテルに泊まっていたらまず間違いなくカップルの姿は見かけると思いますが、そこは気にせずにマイペースにホテルでくつろぐのもいいと思います。

自宅で1人パーティーなんて楽しみ方もありますけど、やっぱり後片付けが面倒じゃないですか。
家事とかそういうことを一切気にしないで済むので、ホテルで過ごすのは悪くない選択肢ですよ。

サウナやスパ、フィットネスなどシティホテルには色々な施設があり、美味しい食事も楽しめますので、日頃の疲れを解消するのもいいと思います。

まとめ

街中はカップルばっかり、でもそんなことを気にせずにマイペースに過ごすことが重要なんです。
異性からの視線を全く無視して外見に気を配らないとなると問題ですけど、そこさえ気をつけていれば自由に過ごして大丈夫ですよ。


この記事のポイント
・何よりカップルを気にしない、比較しないメンタルが重要。
・混雑を気にせずに楽しめるスポットがおすすめ。
・ホテルでゆっくりするのもあり。
おすすめ記事(広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする