ゴールデンウィークに学校を休ませるなら休みはいつから連絡すれば

この記事は約 8 分で読めますよ。

ゴールデンウィークの大連休は、家族旅行にはピッタリの時期ですよね。
ただ、家族旅行のために学校に通っているお子さんを休ませるか、これは悩むところだと思います。

ゴールデンウィークに学校を休ませるのってありなの?

私立だとゴールデンウィークは平日でも休み、みたいなところもあるのですが、公立だと平日は学校がありますしね。
だからこそ、平日に休んでしまえば旅行の日程も確保しやすいわけですが、旅行で休むのが許されるかは難しい問題です。

こちらのキャリコネニュースの記事でも、どうやら子供を休ませることに対してかなり賛否が分かれているようですし(この記事はゴールデンウィーク限定ではありませんが)

私が小学校に通っていたのはもう20年以上も前なので、今の状況とは変わっているとは思いますが、昔から旅行で休む子っていましたね。
ゴールデンウィーク以外でも休んでいた子がいたような気がしますが、ともかくゴールデンウィークで旅行のために休む例は意外とあると思います。

問題はそれが許されるかどうかですが、個人的な意見を言うなら別にいいんじゃないかなってところです(ちなみに、私は旅行のために休んだことはありません)
逆に「学校を休むなんてけしからん!」みたいな意見もあって、どちらかと言えばこのような否定的な意見の方が多い印象ですね。

実際のところ「うちは旅行の予定がないのに何日も旅行に行く、ふざけんじゃない」みたいな嫉妬もある気はしますが、反対意見でよく聞かれるのが「学校は勉強をするところ」ってものです。
それを持ち出されるとどうしようもないのですが、旅行のために学校を休むことが致命的な問題というわけではありません。

これは担任にもよるので断言はできませんが、旅行に行くと正直に言って納得してもらえる場合もありますよ(上で書いた私が子供の頃の話も、確か先生から聞いたような気がします)
旅行で頻繁に休むならともかく、ゴールデンウィークの時期くらいは旅行に行ってもいいんじゃないかなと個人的には思います。

ゴールデンウィークに学校をズル休みさせて大丈夫?

私が休むのに肯定的なのは「学校なんか教師のわけの分からない教えを聞かされるところ」だと思っているからで、あんまりいい思い出がないんですよね。
さらに言うなら、進学校なら効率的な勉強ができるかもしれませんが、大抵の学校は効率的とはほど遠いですし。

だからこそ「別に行きたくなければ行かなくてもいい」って方向性になりやすいのですが、続いては本当の意味で旅行に行っても大丈夫かです。
上で書いたように休ませることに問題はありませんが、実際に休んで問題が起こるかはまた別問題なんですね。

スポンサーリンク

インフルエンザで休んだら会社からの評価が下がったみたいなもので、現実的には旅行で休むってのはなかなか通用しない気がします。
結局のところ、病気とか忌引などの事情でもないのに学校を休むのは「ズル休み」って認識されるのが普通ですから、あんまりお子さんのためにもならないのではないでしょうか。

ゴールデンウィークが終わって、周囲から「何ズル休みしてんだよ」みたいに責められるとかありそうですしね。

あとは、家族旅行に対してお子さんがどこまで乗り気かっていうのも、何気に大きなポイントです。
私も経験がありますけど、何らかの事情で家族旅行に気が乗らないことってあるんですよね。

子供の頃は乗り物酔いに苦しめられることも多いのでその辺りに不安を感じるとか、以前の旅行で何か嫌なことがあったとか、お子さんが気乗りしていないケースもあると思います。
そういう場合に無理に決行してもあんまりよくない結果に終わる気がしますし、気が乗っていないのに学校を「ズル休み」することに納得できないかもしれません。

割と子供の方が皆勤賞を狙うなんてこともあるでしょうから、親子で意見が一致しないケースも出てくると思いますよ。
旅行で休むのは気がかりに感じられるものですから、お子さんの意思を確認するのが最も重要ではないでしょうか。

その次が、ゴールデンウィークに休むことで何か言われても大丈夫かで、この辺りがクリアできて初めて「休ませる」という選択肢が浮かんでくるものです。

ゴールデンウィークに休むなら学校にいつから連絡する?

家族旅行でいい思い出が作れるなら旅行に行ってもいいと思いますが、いつ担任に連絡すればいいのかは迷うポイントですよね。
いつから休むか、これはゴールデンウィークの平日が何日あるかにもよるので明快な正解はありませんが、休ませる日程が決まったのなら最低でもその1週間くらい前には話を通しておきたいところです。

お子さん経由で言わせるのではなく、親御さんから話を通しておくのが重要なポイントですね。
いくらお子さんが旅行を楽しみにしていたとしても、やっぱり「ズル休みします」って意味合いのことを言わせるのは酷ですよ。

もしかしたら、教育熱心な担任から「何を考えているんですか」みたいなことを言われるかもしれませんが、そこは親御さんが泥をかぶらないといけないと思います。
あらかじめ話を通しておくなら、病気とか誰かが亡くなったとかそういう嘘は基本的に使えませんが、いい感じの嘘があったとしてもそれを使うのは避けた方がいいですね。

嘘を使うってことは「子供に嘘を突き通すように強要する」とも言いかえられますから、お子さんに負担をかけるだけです。
そういう後ろめたいところがあるなら旅行は避けた方が無難で、旅行を楽しむくらいの前向きな気持ちが重要ですよ。

後ろめたいところがあったら、せっかくの楽しいスポットでもどこか楽しめないでしょうし、理由は「旅行に行くから」と正直に話すのがベストです。

おすすめ記事

まとめ

個人的には学校を休ませることに批判が来るのはどうかと思いますが、来るものは仕方がありませんからね。
不安要素もありますが、お子さんが乗り気なようならゴールデンウィークに休ませてもいいと思います。

この記事のポイント
  • 旅行のためにお子さんを休ませること自体は、ダメではない。
  • 同級生からの批判などの問題点はあるので、お子さんの意見を尊重したい。
  • お子さんを休ませるなら、最低でも1週間前くらいには担任に伝えたい。
おすすめ記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする