ナンバーズ抽選の仕組み、結果の不正はあるのか、会場はどこか

この記事は約 8 分で読めますよ。

宝くじのナンバーズ3、ナンバーズ4は数字を選択して購入するだけのシンプルなギャンブルです。
このナンバーズにハマってくると、選ばれる数字には規則性があるとかそんなことを思ってしまうものなのですが、抽選番号の仕組みはどうなっているのでしょうか。

ナンバーズの抽選の仕組みって?

初めてナンバーズ4を購入した時は、自分の誕生日をそのまま数字にした記憶がありますが、最初はそんなものだと思います。
ところが、段々とハマってくると、ナンバーズ攻略の雑誌みたいなものを読み出したり、数字を法則を探そうとするわけですね。

ナンバーズの抽選は毎日ありますが、公開会場に用意されている風車盤と呼ばれるもので番号を決めています。
実際の抽選の様子を見た方が分かりやすいと思いますので、Youtubeにある動画をぜひ確認してください。

動画が消された時のことも考えて文章での説明も残しておきますが、大がかりなダーツみたいなものですね。
「東京フレンドパーク」ってテレビ番組を見たことがあるなら分かると思いますが、景品決めのダーツがありますよね。

三菱自動車が不祥事を起こすまでは「パジェロ」の掛け声が有名でしたが、ナンバーズの抽選会場でもあんな感じで回っている的に矢を当てて番号を決めているんです。
上で風車盤と書きましたが正式名称は「電動風車型抽せん機」で、0から9までの数字が書かれている風車が回ります。

矢が当たったところの数字が当選番号になるのですが、この矢はスイッチを押すと自動的に発射台から飛び出す仕組みです(誰かが手で投げているわけではありません)
スイッチを押すのは人間で、上の動画でも司会進行のみずほ銀行の職員さんが担当していますね。

左3つの風車盤で出た数字はナンバーズ3、右4つの風車盤で出た数字はナンバーズ4の当選番号として使われています。

ナンバーズの抽選結果ってイカサマあるんじゃないの?

さて、このような抽選が平日には必ず行われているわけですが、この結果に偏りが出ることはあるのでしょうか。
上で書いたようにナンバーズ攻略の本とかでは数字予想が掲載されているわけですが、個人的には予想するのは厳しいと思っています。

何かイカサマがあるならそれを逆手に取って、みたいな予想もできるかもしれませんが、イカサマはないように感じられますね。
動画で数字がアップになるシーンがあるものの、個人的にはどれも同じような面積に見えます。

同じように見えて実は差があるなら、数字の偏りみたいなものができてもおかしくはありませんが、面積は同じと考えるのが自然です。
あとは、何らかの仕掛けがあって、どの番号に矢が刺さるかがあらかじめ決まっているなんて説もあります。

矢の発射タイミングとか風車盤の回転スピードとかを調整すればできなくはないとは思いますけど、それをやる意味ってどれだけあるんでしょうかね。
「ジャンボ宝くじの当選番号が実は決まっている」説なら、あらかじめ当選番号を抜いて発売するという可能性も確かに0ではありません。

当選番号は政治家に渡っているとか、そんなことを考えたらミステリーの1本くらい作れそうな気もしますが、ナンバーズでそれをやっても意味があるとは思えませんからね。
ジャンボ宝くじなら1等の当選番号が抜かれていると当選は絶望的ですが、ナンバーズは別にそういうのはないので、仮に不正があったとしてもその番号を的中させることは十分に可能です(だって、3桁、4桁の数字を予想するものですから)

そう考えると、ナンバーズで不正やイカサマがあるというのはまずあり得ないと思いますよ。
イカサマなしでやっていれば自動的に主催者側にお金が入ってくるわけですから、やる意味は特に見当たりません。

スポンサーリンク

数字の偏りについては断定はできませんが、当たりやすい数字と当たりにくい数字があるなんて話は聞いたことがありません。
話だけならその手の本で見たことはありますが、明確な根拠つきの話は全く見覚えはないですね。

ナンバーズ3、そしてナンバーズ4の確率についてはこちらの記事の方で解説しているので、ぜひチェックしてください。

ナンバーズの抽選会場ってどこ?

どうしても気になるようなら、実際にナンバーズの抽選を見に行ってみるのもいいと思いますよ。
最初の段落で書いたようにナンバーズの抽選は公開されているので、見ようと思えば見に行けます。

そして、ナンバーズ(+ミニロトやロト6、ロト7)の抽選が行われているのは以下の2つの会場なんですね。

  • 東京 宝くじドリーム館(東京都中央区京橋2-5-7 日土地京橋ビル1F)
  • 大阪 宝くじドリーム館(大阪府大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル1階)

一応、抽選会場は2つありますが、基本的には東京の宝くじドリーム館で抽選が行われています。

期間限定で、大阪の宝くじドリーム館の方に場所を移してナンバーズの抽選が行われているんですね。
そのため、いきなり行っても抽選をやっていないなんてことがあり得るので、抽選を見に行くなら事前に問い合わせるのがベストです。

抽選開始は平日の午後6時45分からですが、ナンバーズの前にミニロトやロト6など別の抽選があるので、実際には7時過ぎですね。
さすがに現地まで見に行く気にならないようなら、こちらのライブ配信で確認するのがいいですよ。

宝くじ公式サイトでは抽選の模様を配信しているので、疑問があるなら実際に確認してくださいね。

おすすめ記事

まとめ

なかなか当たらないと「ガチでやってるの?」みたいに疑心暗鬼になるかもしれませんが、それを気にしてもどうしようもありません。
ナンバーズはほぼ運の要素しかないギャンブルですから、とにかく購入を続けてみるのがいいと思いますよ。

この記事のポイント
  • 風車盤のどこに矢が刺さるかで、ナンバーズの当選番号が決まっている。
  • イカサマがないという証拠はないが、イカサマをするメリットもない。
  • 抽選会場は東京と大阪の宝くじドリーム館で、ライブ配信もある。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする