snsの時間は無駄でもったいないのか、どう利用するのがベストか

この記事は約 7 分で読めますよ。

TwitterにFacebook、InstagramなどのSNSはすっかり定着しました。
これらのSNSにかける時間は無駄なのではないか、そんな思いが出てくるようになったならどうすべきなのでしょうか。

snsにかける時間が無駄ってどこで判断するの?

このブログのことを宣伝するようなSNSのアカウントは(2018年1月時点では)ありませんが、個人的にはTwitterのアカウントを持っています。
Twitter以外のSNSだと、大昔にMixiのアカウントは持っていましたが、すでに退会済みといった状況ですね。

このTwitterのアカウントは2014年に作ったものなので、今年で4年目に突入するわけですが、フォロワー数はたったの5です。
今回は細かい用語説明はしませんが、このフォロワー数5もゲームの公式アカウントとかそういうのばっかりで、リアルな知り合いはもちろんのことTwitter限定の知り合いもいません。

公式アカウントからの情報を知りたいとか、公式アカウントのフォローとリツイートでプレゼントに応募できるキャンペーンとか、そういうことにしか使っていないんですね。
SNSが時間の無駄かどうかですが、個人的にはSNSにかける時間って有意義だとは思ってはいません。

こちらでは「嫌われる勇気」とアドラー心理学の記事を書きましたが、アドラー心理学について知ってからは特に周囲からの評価を気にしなくなりましたしね。

だからこそ、公式からの情報とかプレゼントキャンペーンとか、自分にとって必要なもの以外はシャットアウトしています。
トレンドで知らない言葉が入っている場合にそれを検索することはあり、今まで知らなかったことが知れるって意味では全く役に立たないとは思っていません(中には知らなくていいこととか、知って呆れることとかも多いですが)

私ほどではないにせよ、SNSで知り合いなどからの評価を気にしていないのなら、時間の無駄だと判断してやめるのは選択肢に入れてもいいと思いますよ。

snsの時間がもったいないって言われるけど、悪いことなの?

私の場合はリアル知り合いと繋がっていないので気楽に言えますが、知り合いがSNS上にいるならそう気軽にやめるわけにもいかないですよね。
それでも、楽しくないと感じているのに義務感でやり続けるのってストレスにしかなりませんから、疲れを感じているならやめるのをおすすめしたいところです。

結局のところは自分自身がどう生きるかが重要なわけですから、しんどいのにSNSをやり続けるのって時間がどうこうってレベルじゃなく、ただ有害なだけですよ。
そんなわけで、時間が無駄だったり時間がもったいないって少しでも感じていたり、そもそも楽しくないならSNS断ちも選択肢に入れていいと思います(絶対におすすめするってより検討してみては、くらいですが)

ただ、本当にやっていて楽しいならSNSをやめる必要って特になくて、炎上に注意するくらいですね。
何をもって時間の無駄と判断するかって割と難しい問題で、テレビだってゲームだってスポーツだって時間の無駄と言い換えられます。

スポンサーリンク

それでも、月に1回のゴルフを楽しみにしているお父さんに対して、体を動かすなら日頃のウォーキングで十分だからやめろなんて言ったらキレられるのがオチですよ。
明らかに無駄に見えていても、自分自身が楽しいなら特に問題はないんじゃないかなというのが個人的な考えで、それがSNSでも同様です。

あと、SNSの場合は情報発信の側面がありますから、つぶやくことでメリットがあるならつらくてもやってみるのも一応は有効です。
炎上のリスクがあるにも関わらず、芸能人や有名人がSNSをやっているのは売り込み的なものもあるでしょうしね。

イラストを描くのが趣味で将来的にはフリーで仕事をしてみたい、そんな風に考えているなら積極的にSNSを利用して損はありません(無断転載などのトラブルを招く場合もありますが)
自分が楽しめているか、SNSを続けることで何かしらのメリットが期待できるのか、このどちらにも当てはまらない場合には「時間の無駄」や「時間がもったいない」と判断してもいいと思います。

snsの利用時間がどうしても長くなるんだけど?

仮にSNSが楽しくても、ずっとSNSをチェックするのはおすすめできず、下手をすると依存まっしぐらです。

SNSに時間をかけている状態は、他のことをやる時間を失っているとも言い換えられますね。
こういう言い方をするのはあれですが、普段からメリットとデメリットを意識して何かをするのがいいですよ(SNSに限った話ではないのですが)

SNSが楽しくて嫌なことを忘れられるのはメリットだけど、ハマりすぎて勉強の時間がなくなるのはデメリットみたいな感じです。
このメリットとデメリットを比較してメリットが大きいうちは問題ありませんが、デメリットの割合が増えているなら時間を制限した方が無難ですね。

特に、テスト間際みたいに明確に超えなければいけない壁があるなら、デメリットの方が大きいと思います。
SNS中毒みたいになっているとなかなかやめられないかもしれませんが、まずは電車の中ではSNSをチェックしないみたいに、見ないことを意識する時間を増やすのがいいですよ。

おすすめ記事

まとめ

もはや現代社会に欠かせない存在ではありますが、だからこそ付き合い方が難しいのがSNSです。
SNSをやることによる自分にとってのメリット、デメリットを意識して付き合っていきたいところですね。

この記事のポイント
  • SNSでの評価が気にならないなら、無理にやる必要はない。
  • 時間の無駄でも楽しければいいが、楽しくないなら考え直した方がいいかも。
  • SNSにかける時間のメリット、デメリットを意識するのがポイント。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする