ドリームジャンボが当選する売り場、おすすめや営業時間の注意

この記事は約 11 分で読めますよ。

ドリームジャンボ宝くじを当てるために欠かせないものは、やっぱり運です。
高額当選の運にあやかって、よく当たる売り場で宝くじを購入するなんて手もあるんですね。

ドリームジャンボ宝くじの高額当選が期待できる売り場ってどこ?

ドリームジャンボ宝くじの場合はあんまりニュース映像にはならないですが、年末ジャンボ宝くじの売り場はよく取材が入っています。
それだけ人気の売り場は混雑するのですが、個人的にはドリームジャンボ宝くじを当てるために売り場を選ぶのはありだと思いますよ。

こちらの記事でも書いたように、ドリームジャンボ宝くじの1等ってまじヤバイ(意図的)くらいに確率が低いですから。

確率論で言うなら、どこの売り場で購入しても確率は全く変わらないのですが、それは承知の上で運気を重視するのも1つの方法です。
逆に言うなら、そういうオカルト的なことに頼らないといけないくらいに当たらないってことですね。

そんなわけで、ここで購入したらもしかしたら当たるかもしれないという売り場を、実績を重視して紹介します。

大通地下チャンスセンター(北海道札幌市中央区大通西3-10 大通地下コンコース)

実績:2013年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本

西銀座チャンスセンター(東京都中央区銀座4丁目1 西銀座デパート)

実績:2016年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2015年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2015年ドリームジャンボミニ1等2本
その他、ジャンボ宝くじ1等など実績多数

新橋駅烏森口宝くじラッキーセンター(東京都港区新橋2-16-1 JR新橋駅烏森口前9)

実績:2012年ドリームジャンボ宝くじ1等1本など

浅草第一屋ビル宝くじセンター(東京都台東区浅草1-1-12)

実績:2012年ドリームジャンボ宝くじ1等1本など

立川ルミネチャンスセンター(東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ1階)

実績:2013年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞1本など

横浜ダイヤモンドチャンスセンター(神奈川県横浜市西区南幸1丁目4番B1号)

実績:2017年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2016年ドリームジャンボミニ1等2本など

千葉駅前宝くじロトハウス(千葉県千葉市中央区富士見2-3-1)

実績:2010年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2016年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本など

松任アピタチャンスセンター(石川県白山市幸明町280 アピタ松任店1F)

実績:2015年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本など

名駅前宝くじチャンスセンター(愛知県名古屋市中村区名駅1 名鉄ビル前)

実績:2017年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2013年ドリームジャンボ宝くじ1等2本
2012年ドリームジャンボ宝くじ1等2本など

スポンサーリンク

大阪駅前第4ビル特設売場(大阪府大阪市北区梅田1-11-4)

実績:2017年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2015年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2014年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本
2013年ドリームジャンボ宝くじ1等4本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞8本
2012年ドリームジャンボ宝くじ1等1本+ドリームジャンボ宝くじ1等前後賞2本など

八丁堀チャンスセンター(広島県広島市中区八丁堀16-1)

実績:2012年ドリームジャンボ宝くじ1等1本など

紹介した売り場はいずれも、2010年以降にドリームジャンボ宝くじの1等が出ている1)今回はドリームジャンボ以外をカットしましたが、いずれもジャンボ宝くじの実績多数です縁起のいい売り場ですよ(全ての売り場を網羅しているわけではありません)

ドリームジャンボ宝くじの売り場でおすすめは?

西銀座チャンスセンターは、言わずと知れた日本を代表する宝くじ売り場なので、ここで紹介する必要もないかもしれませんが、それでもまずは押さえておかないといけません。
他にも名駅前宝くじチャンスセンターや大阪駅前第4ビル特設売場は、東海地方と関西地方を代表する売り場ですね。

規模が小さいところだと千葉駅前宝くじロトハウスは注目株で、ドリームジャンボ宝くじだけでなくオータムジャンボ宝くじでも1等前後賞が出ていますね。
あと、少し前の話なので上には含めませんでしたが、JR有楽町駅中央口宝くじ売り場(東京都千代田区有楽町2-9-18)は、2007年にジャンボ宝くじ全てで1等当選という大記録が出ています。

いくら実績多数で縁起がいい売り場であっても、当たらない確率の方が遥かに高い以上、わざわざ遠出するのはきついですよね。
基本的には近場で高額当選の実績が豊富なところを選ぶのがいいですが、出張とか旅行などで遠出の機会があるなら、近くに実績豊富な売り場がないか探すのもいいと思いますよ。

実際、旅行のついでにその地方で有名な宝くじ売り場を訪れるファンは多いですし、高額当選を狙うなら機会をうかがいましょう。
他に何の用事もないのに遠出するのは厳しいかもしれませんが、宝くじの購入代行サービスなんてものもあるんですね。

お金を出せば高額当選の売り場で購入してもらえるというサービスですが、こんなサービスが成り立つくらいに一部の売り場に人気が集中するわけです。



何せ運勝負なので、上に挙げていないところから1等が出る可能性もありますから、どれがおすすめかは一概には言えません。
ただ、私自身はこういう運気的なものも重要かなと思っているので、実際に上に挙げた売り場に購入しにいく予定ですよ。

ドリームジャンボ宝くじ売り場の営業時間は?

どこの売り場でドリームジャンボ宝くじを購入するにせよ、営業時間はチェックしたおきたいポイントですね。
厄介なことに、宝くじ売り場によって営業時間は違うので、最終日の仕事帰りに立ち寄ろうと思ったら閉まっていたなんてこともあり得るんです。

宝くじ売り場の多くは18時30分までは営業しているので、最終日は18時までに売り場にいけばまず大丈夫です(地方だと17時に営業終了みたいなとんでもなく早いところもあるので、絶対ではありませんが)
ドリームジャンボ宝くじに限らず、ジャンボ宝くじの時期は営業時間を延長する売り場が多く、20時までやっているところも割とあります。

上で挙げたような有名な売り場なら延長している可能性は高いですが、それでも確実ではないので、最終日に売り場に行くなら事前に営業時間を確認する方がいいですよ。
普通なら「最終日まで待たない方がいいのでは?」みたいに書くのですが、宝くじだと六曜とかそういうことを気にするケースも多いですしね。

こちらの引っ越しの記事で六曜については触れましたが、実際のところ大安とか仏滅とかが結果に影響してくるとは個人的には思いません。

ただ、購入のタイミングを気にする宝くじファンが多いのは事実なので、六曜などの理由で最終日まで待つのなら、閉まっていて肩を落として帰るなんてことがないように注意したいところです。

おすすめ記事

まとめ

基本的には科学的な根拠に基づいて行動するようにしていますが、宝くじはそういうのが通用しませんからね。
今回の記事で紹介したような縁起のいい売り場をチェックして、そこで購入するのもいいと思いますよ。

この記事のポイント
  • 高額当選にあやかって、過去の実績が豊富な売り場を狙う方法もある。
  • 実績が豊富な売り場を近くで探したり、遠出の機会に実績が豊富な売り場に行くのが基本。
  • ドリームジャンボ期間中は20時まで営業する有名売り場が多いが、事前に確認したい。


注釈   [ + ]

1. 今回はドリームジャンボ以外をカットしましたが、いずれもジャンボ宝くじの実績多数です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする