宝くじサマージャンボを当てるためには、おすすめの必勝法はあるのか

この記事は約 7 分で読めますよ。

サマージャンボ宝くじを何とかして当てたい、そう思いますよね。
極めて確率が低い1等を当てるためには何をすればいいのか、個人的な意見を交えつつ紹介していきます。



宝くじのサマージャンボを当てるためにはどうすれば?

タイトルに「必勝法」なんて入っていますが、当然ながら必ず勝つ方法なんてあれば私は宝くじ1本で生活しているわけです。
宝くじで得たお金で株式投資とか不動産投資とかして不労所得でのんびり生きているはずなので、それができていないということは……そういうことですね。

何せ相手は「運」という目に見えない存在なので、基本的には運気を上げるというオカルト的な話になります。
さて、そんなわけでどうすれば運気を上げられるかですが、サマージャンボを当てるには当然のように夏に運気を上げる方法が必要ですね。

どうすれば夏に運気を上げられるのか、それは「火」の力を何とかして弱めるのがポイントですよ。
火の力と言っても別にファイアとかメラとかそういう魔法的なものではなくて、風水的なものですね。

風水が信頼できるものかどうか、これだけで余裕で1つの記事ができそうですが、とりあえずは一定の信頼があるという前提で話を進めます。
この風水では以下の5つの要素があるとされていて、これは元々は中国で生まれた陰陽五行思想ですね。

日本でも使われている曜日にもこの陰陽五行が関係していますが、この中の1つが「火」です。
火はやる気とかそういうものに関係しているとされていて、夏は季節柄この「火」が満ちています。

酷暑と言われるような日本の夏を思えばイメージできると思いますが、この「火」が強いって必ずしもいいことではないんですよね。
本当に「火」が素晴らしいものなら暑さで体調を崩すこともないわけで、やっぱり「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

そんなわけで、夏場に運気を整える方法としては「火」の力を弱めるために「水」の力を強めることです。
火の車なんて言葉もあるように、火の力が強いのは金運的にはよくないことと風水では考えられていますから、夏場は水の力を意識するのが運気を上げる上で効果的というわけですね。

じゃあ、具体的には何をどうすれば「水」の力を強められるのかですが、水回りの掃除をしましょう。
トイレの掃除は金運にいいみたいな話は聞いたことがあるかもしれませんが、風水では水回りを綺麗にした方がいいと推奨していますね。

宝くじのサマージャンボのためのおすすめ対策は?

運気にいいかどうかはとりあえずさておいて、お店などの商業施設でトイレを綺麗にしていないところはなんか今ひとつな気がするものです。
飲食店でトイレが「うーん……」って感じるところだと、やっぱり次に来たいとは思いませんから(個人的にそう感じるだけかもしれませんけど)

そんなわけでトイレもできれば綺麗にしたいのですが、合わせてキッチンも掃除しておきたいですね。
別に暑いや熱いが全て「火」に関係しているわけではないですが、家庭で火の勢いが強いのはやっぱりキッチンです。

夏場にガスコンロなんかを使うとやっぱりつらいものがありますし、そういう火の悪い面が出やすいところなんですね。
そして、キッチンはトイレと同じく金運に関係しているとされていますから、ガスコンロ周りなんかは特にしっかりと掃除するのがいいですよ。

あとは、同様に「火」の悪い気が溜まりやすいのが換気扇やレンジフードで、サマージャンボが当たるようにこれらのプチ大掃除を年末から前倒しして夏に行うなんてのも手だと思います。

サマージャンボの発売日は年によって異なりますが、7月上旬から中旬くらいが普通なので、早めに購入するなら7月の始めくらいにもう掃除はしておきたいですね。
もちろん、掃除をしたら「サマージャンボ宝くじが当たって大金持ちに!」ってものではないですが、意識して損はありませんよ。

スポンサーリンク

宝くじのサマージャンボの必勝法ってある?

ただ、掃除をして運気を上げたとしても、それでサマージャンボにお金を大量につぎ込むのはおすすめはしません。
いくら運気を上げたとしても、1等の当選確率が天文学的な数字なのは間違いありませんから、そうそううまくはいかないんですよね。



だからこそ、宝くじに投入するお金は多くても1万円以内で収めるのがいいと個人的には思います。
実際には、こちらの記事でも書いたようにサマージャンボ宝くじは(サマージャンボミニやサマージャンボプチも含めて)1枚300円なので、多くても30枚9,000円か40枚12,000円にしておくのが無難ですね。

むしろ、もっと少なくてもいいくらいで、10枚3,000円で億万長者になった高額当選者も珍しくはありません。
細かい買い方や保管方法については、こちらのドリームジャンボ宝くじで書いた運気の話題が参考になると思いますよ。

最初に書いたように必勝法って呼べるものはありませんけど、強いて挙げるなら運気を意識した上で無理しない範囲でサマージャンボ宝くじを購入することですかね。


まとめ

そう簡単には当たらないからこそ、いつも通りにサマージャンボを購入するのではなく何か違うことを試してみるのもいいと思いますよ。
夏場にキッチンを綺麗にするのは衛生面でもいいことですし、私も実践してみる予定ですね。

この記事のポイント
  • 夏の「火」の力が強い状態は金運的によくないとされている。
  • トイレ掃除やキッチンの掃除で運気を上げる方法がある。
  • サマージャンボに投入するお金は多くても1万円少々くらいに抑えたい。
おすすめ記事(広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする