クリスマスプレゼントで彼女に初めてあげるものは、渡し方はどうする

この記事は約 11 分で読めますよ。

彼女と付きあいはじめてから最初のクリスマス、これは相当に緊張するものですね。

せっかくの初クリスマスですから、クリスマスプレゼントでもしっかりと高評価を獲得したいところですけど、プレゼント選びには頭を悩まされるものです。

どんなクリスマスプレゼントを選べば彼女が喜んでくれるか分からない、これは本当に困りますよね。

今回の記事では以下の3つのポイントを中心に、彼女に初めて贈るクリスマスプレゼントについて取りあげます。

今回の記事で取りあげるポイント
  1. どんなクリスマスプレゼントがいいの?
  2. やめた方がいいプレゼントってあるの?
  3. クリスマスプレゼントをどう渡すのがおすすめ?

クリスマスプレゼントを彼女に初めて贈るなら何がいい?

まず最初の重要ポイントが予算ですが、おすすめなのは1万円前後、高くても2万円弱にしておきたいですね。

下の段落でNGについてはくわしく解説するので、理由もそちらに回しますが、あんまり高いものってもらう女の子の負担になりかねませんから。

初めてのクリスマスですし、付きあっている期間に関係なく予算は1万2000円程度を上限にするくらいでもいいですよ。

さて、1万円前後を基本として何を購入するかですが、まずはこちらのクリスマスプレゼントの準備記事でも紹介した香水ですね。

彼女へのクリスマスプレゼントとして香水はありなのかをこちらの記事で書きましたが、香水を使っていない女の子に贈るのはやめた方がいいなどのNG項目はあります。

それでも、予算内で収まりやすい、消え物なので女の子にとってもそんなに負担にならないのは魅力ですね。

クリスマスプレゼントと言えば指輪とかネックレスとかイヤリングとか、そういう方向性を思いうかべてしまうかもしれませんが、この手の身につけるものって意外と難しいんですよ。

もしアクセサリーとか小物類で攻めたいのなら、おすすめなのは上に書いたメジャーなやつじゃなくてキーリングです。

香水と同じでキーリングは有名ブランドのものでも手を出しやすいですし、身につけるものでありながら実用的な面もあるので、割と使ってもらいやすいですよ(身につけるものは好みに合わなかった場合が悲惨なので)

キーホルダーはちょっと身につけるものに近づいちゃいますが、十分に喜んでもらえる範囲内です。

もしキーリングやキーホルダーを選ぶなら無理に予算を使いきるのではなく、お手頃なものにしてデートで向かうお店をちょっとグレードアップするという方向性もありですよ。

お店の方もあんまり高いと彼女の方が緊張してしまいますが、普段からデートで行くところよりは少し奮発したいですしね。

こちらで紹介した東京ドイツ村のように、イルミネーションが綺麗なところへのデートも検討したいところですよ。

そんなわけで、一応は香水やキーリング、キーホルダーをおすすめしましたけど、何より重要なのは彼女の好みをリサーチすることですね。

上でも書きましたが、香水を好まない女の子に香水をあげるのは間違いなく逆効果ですし、何が苦手かにも注目した方がいいですよ。

クリスマスプレゼントにあげるものでやめた方がいいやつは?

彼女へのクリスマスプレゼントとして向いてないものって割と多く、これも頭を悩まされる原因なんです。

スポンサーリンク

個人的な意見も入っていますが、ちょっと注意した方がいいやつから絶対にNGなものまで軽くまとめてみました。

クリスマスプレゼントで注意したい贈り物

危険度(極大)

  • 自作の歌

危険度(高)

  • ぬいぐるみ
  • あまりにも高価なもの

危険度(中)

  • 服やアクセサリー類など身につけるもの
  • ペアリングなどおそろいのアイテム

上の段落でちょっと出てきたものも含まれていますが、まず絶対にNGなのは自作の歌ですね。

プロの歌手でないと許されない……どころか、下手をしたらプロの歌手でもスベりかねないとてつもない危険なプレゼントです。

歌唱力に自信があっても、カラオケで実力を見せる程度に留めておくことを強くおすすめします。

あとはぬいぐるみで、これはどの年代に対してもあんまり効果的でないプレゼントなんですよね。

こちらの記事でもぬいぐるみがNGな理由は書きましたけど、どこか「女の子はぬいぐるみが好きだろう」みたいな考えが透けているというか、女の子からすればバカにされてるって感じやすいプレゼントです。

高価なものはシンプルに女の子に負担が大きく関係性にもあまりいい影響を与えません1)ただし、一部にはものすごく受けます。し、上の段落で軽く触れたように身につけるものもちょっと注意が必要ですね。

女の子は全体のバランスを意識して最終的なアイテムを決める傾向がありますから、単品ではよくても「何か違う」と感じたら身につけてはくれないんです。

最後にペアリングなどおそろいのものですが、これも身につけるものですからやや危険性は高めですね。

サプライズで渡したいって気持ちがあるかもしれませんけど、ペアのアイテムを購入するなら彼女と一緒に選ぶことをおすすめしますよ。

こちらの記事で書いたように、毎年のように一緒にプレゼントを見にいくのはおすすめしませんが、初めてなら好みを知るために一緒にプレゼントを探すのはありですから。

来年以降もチャンスはあるわけですし、1人でプレゼントを選ぶ場合は基本的に無難なものの方がいいですよ。

クリスマスプレゼントの彼女への渡し方でおすすめはある?

彼女と迎える最初のクリスマスだからこそ、いい感じに渡したいって感じるものですけど、個人的にはあんまりサプライズって意識しない方がいいと思います。

店員さんに持ってきてもらうだとか、自動車のダッシュボードの中に入れておくとか、サプライズの方法は色々とありますけどこういうサプライズってかなりギャンブル的な選択なんですよね。

ハマると「こうかは ばつぐんだ!」ですけど、下手をしたら「こうかがないみたいだ…」になりかねませんから。

こういう変化球はもっと仲良くなってからでも遅くはないので、ストレートに感謝の言葉とともに渡すのをおすすめします。

照れて目をそらしたりせずに、彼女の目をじっと見る感じでプレゼントを渡すのがいいですよ。

あえて渡し方に工夫をするならタイミングで、夜景を見ている時など彼女の意識がプレゼントに向いていなさそうな時の方が効果的です。

ただし、これを意識しすぎてムードも何もない時に渡してしまっては逆効果ですから、タイミングに迷いそうな予感がするならデートでの食事後とか、クリスマスイブからクリスマスに日付が変わった時とか、そういうベタなタイミングの方がいいですね。

おすすめ記事

まとめ

彼女とクリスマスを迎えるのが初めてなら、好みを押さえつつ無難なものを用意する方がいいですよ。

渡し方もシンプルでストレートな方がよく、このあたりを意識して本番を迎えてくださいね。

この記事のポイント
  • 香水にキーリング、キーホルダーあたりが初クリスマスプレゼントにおすすめ。
  • 自作の歌など危険なプレゼントはあり、身につけるものやおそろいのものもやや危険。
  • 渡し方はサプライズを意識するのではなく、ストレートに渡すのがおすすめ。

注釈   [ + ]

1. ただし、一部にはものすごく受けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする