クリスマスプレゼントで彼女に香水は難しいのか、おすすめな選び方は

この記事は約 8 分で読めますよ。

彼女へのクリスマスプレゼントとして候補にあがるのが香水ですけど、どれを選べばいいかで迷うものですよね。

香りの好みもあるのでなかなか難しいところですが、おすすめの香水の選び方ついて解説していきます。



クリスマスプレゼントで彼女に香水をあげるのはいいんじゃないの?

消えものなので女の子が重たいと感じにくいのは魅力ですけど、一方で香水は好みが分かれるアイテムでもあるんですよね。

好みでない香水をもらって手に余るなんてケースは十分にあり得るので、とりあえず香水でいいやみたいな選び方はあまりおすすめはできません。

他のクリスマスプレゼントと同じようにじっくりと選びたいところですが、最初のポイントは彼女が使っている香水をしっかりと把握することですね。

そもそも香水を使わないタイプの彼女の場合、無理に香水を贈ってもいいことなどありません。

使わない理由はそれぞれですけど、よくあるのが強い香りを嫌うってパターンなんですよね。

だから、香水を使っていない彼女に対してかなり危険なプレゼントだってことは理解して欲しいと思います。

彼女が香水を使っていたらOKってわけでもなくて、彼女の使っている香水と系統を合わせるのが基本ですよ。

「プレゼントに香水を選んだけれども喜んでもらえなかった」ってケースで、まず考えられるのは彼女の好みに合っていないことですから。

彼女が使っている香水の香りと離れていると、それだけ危険性も上がっていきますので、似た傾向の香水を選びましょう。

基本、私たち男性より女の子の方が香りに対する意識はしっかりしているので、クリスマスプレゼントに「普段とは違うタイプの香水を選ぼう」は死亡フラグですよ。

そのため、インターネット通販で香水を選ぶのはおすすめできず、実際に香水の香りを実店舗でチェックすることをおすすめします。

百貨店などに入っている香水専門店に行って、そこでいい感じの香水を選ぶといいですよ。

香水のプレゼントが難しいならどう選べば?

もっとも、悲しいかな私たち男性が香水をチェックしてもなかなか彼女の好みに合うものは見つけられません。

こればっかりは経験値の違いがもろに出るので、普通に選ぶと彼女の好みから外れやすいわけですね。

そんな状況で役立つのが彼女が普段から使っている香水で、なるべく同じ系統の香水を選べばOKです。

どれが同じ系統なのかが分からないから苦労している、そう感じられるかもしれませんけど、ここはシンプルに店員さんに尋ねてみましょう。

自分で分からないなら専門家に尋ねるのが最も確実ですから、これだけでいい感じの香水を手に入れられますよ。

百貨店内にあるような専門店が店員さんのレベルが高いとは限りませんけど、普通の量販店よりは信頼は置けるはずです。

じゃあ最初からそういう専門店の店員さんに尋ねればいいんじゃないのって思われるかもしれませんけど、香りのプロが選ぶ香水を女の子なら誰もが気に入るってわけではないですからね。

女の子の香りの好みなんてかなりバラバラですから、彼女の好みと似ている香水を尋ねるのが最も確実です。

あと、香水を渡す時には「この香水を付けて欲しい」とか「この香水が合うんじゃないかって思った」みたいにプレゼントする理由を言ってあげないとダメですよ。

女の子の方が「香水なしだとそんなにあれなの……」みたいに誤解する可能性もありますから、そこは何かいい感じの言葉をかけてあげてください(思い付かなかったら上で書いたフレーズでもいいので)

クリスマスプレゼントで彼女におすすめな品ってないの?

上の段落まででこの記事は完結していると言えばしているのですが、一応はおすすめの香水についても触れておきます。

ただし、ここで紹介する香水はそこそこのお値段がするので特別感がありますが、クリスマスプレゼントとして最適とは限りません。

上の段落で書いたようにいつも使っている香水と違っていて好みに合わないなんて可能性もあるので、絶対的なおすすめってわけではないんですよね。

ただ、彼女の好みと合っていたり、もしくは系統が似ているようならクリスマスプレゼントとして検討してもいいと思いますよ。

スポンサーリンク

まずはこちらのクリスマスプレゼントの準備記事でも名前を出したシャネルのチャンスで、プレゼントの定番アイテムですね。

定番だし、いかにもクリスマスプレゼントとして最適ですよって雰囲気はあるんですけど、個人的にはこういう甘い香りは割と好き嫌いが分かれそうな気がします。

ただし、この手の甘い香りを好んでいる女の子に対しては、まず選択肢に入れておきたい香水ですね。

他にはミュウミュウの「EDP」も割とおすすめで、こちらはそんなに香りが強くはありませんのでプレゼントとして使いやすい部類ですよ。

彼女の好みを調査しないでプレゼントする場合でも、それなりにヒットは打ってくれると思います(ただし、過度な信頼は禁物です)
香りが強くないところで攻めるなら、縁結びの香水とも言われているランバンのエクラドゥアルページュも押さえておきたいところですね。

同じくランバンのマリーミーは上であげたシャネルのチャンスと同じく甘い感じなので、人気はあるけどちょっと好みが分かれそうな感じです。

最終的に女の子の好みに合わせたら紹介した香水は影も形もなかったなんてこともありますので、あくまで好みに合いそうならおすすめ程度に考えておいてください。



まとめ

香水は定番のクリスマスプレゼントですけど、意外と評価が分かれやすいアイテムでもあります。

まずは彼女の使っている香水を確認するところから始めて、いい感じのものを贈ってあげてくださいね。

この記事のポイント
  • 香水のプレゼントは評価が分かれやすく、まずは彼女が使っている香水を把握したい。
  • 香水専門店で、彼女の好みと似ているいい感じの香水はないか店員さんに尋ねるといい。
  • プレゼントで定番の香水は、彼女の好みと似ている場合には有効。
おすすめ記事(広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする