クリスマスプレゼントを彼女と一緒にだと何がいい、当日買うとOKか

この記事は約 10 分で読めますよ。

クリスマスに向けて彼女へのプレゼントを選ぶ、私たち男性にとってはよくあることですね。

「これだ!」ってプレゼントがすんなり決まる場合もありますけど、逆になかなか決まらずに頭を抱えるなんてケースも珍しくはありません。

クリスマスプレゼント選びで迷っている時、彼女と一緒に買いにいってもOKなのかは気になるところですよね。

今回の記事では以下の3つのポイントを中心に、彼女と一緒のクリスマスプレゼント選びについてくわしく取りあげます。

今回の記事で取りあげるポイント
  1. 彼女と一緒にクリスマスプレゼントを選んで大丈夫なの?
  2. 彼女と一緒の場合はどんなプレゼントがおすすめ?
  3. プレゼント選びのタイミングは?

クリスマスプレゼントを彼女と一緒にってどうなの?

まず、彼女と一緒にクリスマスプレゼントを買いにいくのは選択肢としてありで、個人的にはサプライズよりもおすすめしたいですね。

主観的な印象は入っていますが、サプライズのクリスマスプレゼントは0点~100点までのどれもありえるって感じですよ。

だから、90点以上を出せる自信があるくらいに彼女の好みを押さえている場合はサプライズでOKです。

一方で、サプライズは失敗すると彼女からの評価がかなり下がる恐れがあるので、プレゼント選びで迷っている場合はちょっと危険なんですよ。

逆に、一緒に買いにいく場合は90点以上の点数はまず出せませんけど、60点~80点くらいは安定して出せるって感じですね。

サプライズでカッコいいところを見せたいって気持ちはよく分かりますけど、何を贈るか迷っている場合は一緒に買いにいくのがおすすめですよ。

ただ、彼女が彼氏に対して求めているものによっては「一緒にプレゼントを買いにいこう」って提案するだけで、評価が下がるかもしれません。

彼氏にリーダーシップとか男らしさみたいなものを求めている場合は、一緒にプレゼントを買いにいくという提案を優柔不断だと感じやすいんですよね。

あと、毎年のようにプレゼントを一緒に買いにいくと、彼女の好みと関係なしに優柔不断さが目立つので、次の年には自分で選ぶようにするなどの工夫は必要かなと思います。

そのあたりの見きわめは必要ですけど、クリスマスプレゼントを一緒に買いにいくって選択肢を最初から捨てるのはもったいないですよ。

クリスマスプレゼントには何がいいの?

デートの中でお互いが欲しいプレゼントを見にいくって感じでもOKですが、一緒に買いにいく場合はサプライズでは選びにくいものを優先させたいですね。

こちらのクリスマスプレゼントの記事……だけでなく他の記事でも書いた記憶がありますけど、アクセサリーや服などの身につけるものってプレゼントとしてはなかなかリスキーなんですよ。

好みでなかったり、アイテム自体はすごく魅力的だけど他とあわせづらかったりすると、もらう側はどうしても困るものです。

「もらったのに身につけないのも……」みたいな葛藤も生まれやすいので、積極的にはおすすめしていません。

そんな感じでサプライズではちょっと使いにくい身につけるものですが、一緒に買いにいく場合は有力なプレゼント候補ですよ。

好みでないものをプレゼントする心配はないですから、買い物の中でしっかりと彼女の好みを押さえて次の機会につなげたいですね。

スポンサーリンク

金額によっては彼女の方が遠慮するなんてこともありますけど、無駄に高いものでなければ大丈夫なので、来年以降のプレゼントのことも考えてどんなアイテムが好みなのかくわしくチェックしておきましょう。

こちらの記事ではクリスマスプレゼントの相場について書いたので、ぜひあわせてチェックしてもらいたいと思います。

あと、アクセサリー類を販売しているお店なんかが代表的ですけど、私たち男性からすればちょっと入りにくいなって感じるお店もありますよね。

カップルか女の子ばっかりなので回れ右してしまったなんて経験があるかもしれませんが、そういうお店に自然に入れるのも一緒に買いにいく場合の魅力ですよ。

こちらの記事では、香水が彼女へのクリスマスプレゼント向きかって点をくわしく書きましたが、香水の専門店も一緒に行くのに向いていますね。

一緒にプレゼント選びをするメリットは色々とありますが、人混みの中を一緒に回るのはなかなかつらいと感じるかもしれません。

女の子はお店をじっくりと見てまわるものですから、気が短いとイライラしてしまう可能性は高いんですね。

この特徴は女の子とセットみたいなものですから、根気強く彼女の買い物につきあうことをおすすめしたいと思います。

クリスマスプレゼントを当日買うって形で大丈夫なの?

クリスマスプレゼントを一緒に選びにいくタイミングですが、自然なのはクリスマスイブかクリスマスの当日ですよね。

デートで一緒にクリスマスプレゼントを選んで、そのままプレゼントするとスムーズですし雰囲気の方にも期待が持てますから。

ただ、仕事などの関係でクリスマスイブ、クリスマスに会えないなんてこともあると思います。

どうしてもお互いの日程が合わない場合は少し早め、もしくは少し遅めにタイミングをずらして一緒に買いにいくのがおすすめですよ。

年末はどうしても忙しくなりやすく、社会人であっても学生であってもスケジュールは割ときつめですからね。

これは主観的な意見なので「いや、違う」って反論もあるとは思いますが、女の子は全体的にイベントを大切にするものです。

日本のクリスマスはキリスト教とは何の関係もない独自のもので、すっかり「恋人たちの日」になっています1)海外では家族と過ごすのが主流です。よね。

女の子からすれば、そんな「恋人たちのイベント」であるクリスマスに一緒にいたいって思うのは当然のことなので、できればお互いに何とかスケジュールをやりくりして少しでも時間を作りたいところですよ。

どちらか、あるいはお互いのスケジュール的にどうしてもクリスマスイブ、クリスマスが空いていない場合は、前か後ろにスケジュールをずらしてプレゼントを一緒に買いにいく時間を作ってくださいね。

クリスマスに一緒にいるのが難しい場合、代わりの日程で彼女の気持ちを満たしてあげましょう。

一緒に買いにいくかサプライズかまだ迷っていて、サプライズでのクリスマスプレゼントの方を選ぶかもしれない場合は、クリスマスプレゼントとしてぬいぐるみはどうかの記事で書いたような、彼女を喜ばせる心構えをぜひチェックしてほしいと思います。

おすすめ記事

まとめ

「プレゼントを一緒に買いにいくのってダメなんじゃないの」って感じられるかもしれませんが、むしろ積極的に検討したいやり方ですよ。

特に、つきあいたてで彼女の好みが今ひとつ分からないような場合は、プレゼント選びで距離を縮めるのがおすすめです。

この記事のポイント
  • 彼女と一緒にクリスマスプレゼントを買いにいく場合、プレゼントで大外しはしない。
  • アクセサリー類や服など、プレゼントしにくい身につけるものでも一緒に行くなら大丈夫。
  • 一緒に買いにいくのはクリスマス当日、スケジュールが合わない場合はその前後で。


注釈   [ + ]

1. 海外では家族と過ごすのが主流です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする