クリスマスの一人の過ごし方で男はどうする、何食べる、旅行はどこに

この記事は約 7 分で読めますよ。

クリスマスに男一人、これはなかなかつらいものがありますよね。

こんな場合、どんな風にクリスマスイブやクリスマスを乗り切ればいいのか、その過ごし方について提案させていただきます。



クリスマスの一人での過ごし方で男はどうすれば?

こちらの記事では「カップルと比較なんかしなくていいじゃない」的な視点で一人での過ごし方を提案させていただきましたが、理想論的な面があるのは間違いありません。

つらいものはつらい、そう感じるのに「気にするな」ではあれなので、今回はシンプルに過ごし方を紹介します。

ダラダラとゲームってのが個人的には好きで、私なんか延々とRPGのレベル上げをやってたいくらいなんですよね。

それでも、あえてそこはおすすめはせずに、まずは来年のクリスマスに向けてステップアップするための勉強のスタートをおすすめします。

仮に彼女ができなかったとしても、ステップアップの努力自体は決して無駄にはなりませんしね。

何か資格を取得して転職、あるいは就職に役立てるなんてのもいいですし、もっと直接的にモテるための技術を勉強を始めるのもありですよ。

外見に関してはそう変えようがありません1)もちろん、清潔感がないなどは対策しなければいけません。ので、おすすめなのは行動心理学の勉強ですかね。

もっとも、こういう心理学のテクニックを表面的にだけ学んで相手を操ろうというのは将来的な不幸につながる……と個人的には思っています。

スポンサーリンク

ただ、女の子と話すと緊張してしまうとかそういう場合は、心理学を勉強することによって自分自身をコントロールしやすくなれるはずです。

相手をコントロールするのではなく自分自身をコントロールする、そういう方向性で勉強するのがおすすめですよ。

クリスマスに一人で何食べるのがいいの?

そういう将来に向けての種まき的なことをやる気にならない場合、シンプルに楽しいことをするのがいいですね。

つらい時には食べて何かを忘れるなんてのもいいやり方なのですが、その中でも焼肉を提案したいと思います。

街中のカップルは見ないようにしつつ、一人焼肉ができる焼肉店に行くのは割とおすすめですよ。

一人焼肉の専門店ならカップルたちの幸せそうな姿を見る必要もなく焼肉に打ち込めますし、普通の焼肉店で一人用のカウンターがあるお店を知っているならそちらでも大丈夫です。

普通の焼肉店だとカップルがいるんじゃないかって感じられるかもしれませんが、割といますね。

明らかにクリスマスって雰囲気ではないのですけど、意外と焼肉店はカップルの遭遇率が高めです。

ただし、夜の9時くらいを境目にカップルの姿は消えるのが普通ですので、クリスマスイブにせよクリスマス当日にせよ、夜9時くらいまで仕事をした上で何かを食べに行くなら、焼肉店はおすすめですよ。

ちょっとぜいたくな感じに、普段は食べないようなちょっと高めのお肉を注文してはどうでしょうか。

貸し切りに近いような状態で焼肉を楽しめ場合もあるので、何を食べるか迷っているなら候補に加えて欲しいと思います。

もっと早い時間から焼肉を楽しめるなら、一人焼肉の専門店を利用する方が無難ですかね。

一人焼肉は一人遊園地とか一人恋愛映画みたいな「一人で行動シリーズ」でも割と難度が高めに分類されることが多いですが、そんなに心配する必要はありませんよ。

私は普通にファミリー層が多い焼肉店に一人で特攻したこともありますけど、なかなか楽しめました。

少しでも興味があるならクリスマスに感じる怒りの力を動力源にして、焼肉店に向かってみてくださいね。

あとは回転寿司なんてのもおすすめで、少し高級感のある回転寿司ってのはなかなか穴場ですよ。

回転寿司でもカップルと遭遇する可能性はありますけど、食べることに集中していれば意外と気にならないんですよね。

普通の飲食店ならどうしてもカップルの方を意識してしまうかもしれませんけど、回転寿司だと何が回ってるのかとかそっちに気を取られるので、そこまでカップルのことを気にせずに済みますよ。

普通の回転寿司でもいいのですけど、どうせなら奮発して高めな回転寿司を選ぶのがおすすめですね。

回っていないお寿司に抵抗がないなら、そちらでいい握りを味わうってのもいい過ごし方だと思います。

クリスマスに一人で旅行に行くならどこ?

クリスマスの旅行はスケジュール的に難しいかもしれませんが、何とか時間を作れそうなら温泉旅行もおすすめですよ。

温泉旅行に行くカップルももちろんいますけど、やっぱり普通のカップルが旅行で選ぶのはいかにもなシティホテルですからね。

温泉旅行自体が悪いものでないのは説明する必要もないと思いますが、クリスマスに合っているかと言われると……非常に困ります。

はっきり言うならクリスマスとは合っていないので、そのせいかクリスマスの温泉旅行って割と穴場なんですよね。

最近はインバウンドの増加もあって必ずしもガラガラってわけではありませんが、温泉旅館への日帰り旅行なんかも検討してみてはどうでしょうか。

温泉旅館以外だと、各地の漁港を巡っての食べ歩き旅なんかもなかなかいいものだと思いますよ。

カニなど冬ならではの名物がある漁港なら、都会では味わえないような絶品の魚介類にも期待が持てますからね。

漁港はクリスマスって雰囲気がそう強くはないので、時間があるなら一人での食べ歩きもありですよ。



まとめ

クリスマスに1人だと何もする気にもならないものですが、やれることは色々とありますよ。

勉強を始める、美味しいものを食べる、旅行、この3つはやることが見つからない時に検討したいところですね。

この記事のポイント
  • 来年のクリスマスに向けて、行動心理学などの勉強を始めるのもあり。
  • 食事を楽しむなら、一人焼肉や回転寿司がおすすめ。
  • 温泉旅行、漁港の食べ歩き旅など遠出してみるのもおすすめ。
おすすめ記事(広告含む)

注釈   [ + ]

1. もちろん、清潔感がないなどは対策しなければいけません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする