両国国技館のホテルで周辺にある安いところ、子連れ向けのところ

この記事は約 8 分で読めますよ。

東京名物の定番スポットの1つが、大相撲の聖地として知られている両国国技館です。
大相撲を観戦するために上京することが決まった、こんな場合に悩むのが、どのホテルに泊まればいいかではないでしょうか。

両国国技館のホテルですぐ周辺にあるところ

こちらの大相撲名古屋場所(七月場所)の記事で本場所について触れていますが、1年の計6回の本場所のうち両国国技館で開催されるのは1月の初場所、5月の夏場所、9月の秋場所の3回ですね。

本場所の時期の近くは両国国技館近くのホテルも混みますが、その中で両国国技館に最も近いのはパールホテル両国です。

JR両国駅のすぐ西なのでアクセスしやすく、さらに両国国技館までおよそ100メートルと本当にすぐ近くにあるんですよ。
ビジネスホテルなので普段はサラリーマンがよく利用しているのですが、大相撲の時期が近づくと観光客の割合が一気に増えます。

JR両国駅から2駅のところにJR山手線の秋葉原駅が、秋葉原駅から2駅のところにJR東京駅があるので、東京観光の拠点としても使えるホテルですよ。
シングルの最も安い部屋は公式サイトによれば8,100円ですが、ホテル予約サイトをチェックするとシングルなら7,000円台で予約できるケースが多いですね。

ツインの最も安い部屋、ダブル(こちらは1種類だけ)の料金は14,688円と、なかなかお得な価格で泊まれます。
クリーニングサービスも備えられており、ホテル内にはレストランもあるので、朝食で悩む心配も不要ですよ。

両国ビューホテルも両国国技館から200メートルほどと近く、大相撲の観戦にはピッタリです。

こちらは公式サイトだとシングルで7,000円台から8,000円台のプランが多いものの、ホテル予約サイトからだと食事なしで3,000円台というプランもあるので、東京観光のために宿泊費を抑えたいならJTBなどのホテル予約サイトをチェックしてくださいね。

両国国技館近くのホテルで安いところは多くある

他にも、両国国技館周辺にはビジネスホテルが複数あって、リーズナブルな価格で泊まれるところが多いんです。
上で紹介した2つと負けず劣らず両国国技館に近いのが両国リバーホテルで、徒歩1分ほどのところにあります。

こちらは公式サイトから予約するのが最も安いことを売りにしており、シングルの部屋は5,700円からと格安ですよ。
また、1~5名用に和室も用意されていて、こちらは2名で12,000円から、3名で16,500から予約できます。

ビジネスホテルですが、1人旅にも家族での旅行にも向いているので、ぜひチェックしておきたいホテルです。
両国国技館の最寄り駅はJR両国駅で、地下鉄の両国駅も最寄り駅と言ってもいいくらいに近くにありますが、それぞれから1駅や2駅の範囲のホテルも十分にアクセス面で便利なので、そちらを検討するのもいいですよ。

都営地下鉄の両国駅から真っ直ぐ北に行ったところにあるビジネスホテルがホテルマイステイズ浅草ですが、こちらは都営地下鉄の蔵前駅の方が近く、徒歩5分程度のところにあります。

スポンサーリンク

ホテルマイステイズ浅草の公式サイトからの予約だとタイムセールがあり、相当にお得になる場合があるんです。
公式サイト、もしくはエクスペディアなどのホテル予約サイトで予約すると、3,000円台や4,000円台で予約を取れるケースも珍しくはありませんよ。

ただ、タイムセール狙いでギリギリまで待つのは危険なので、基本的にはホテル予約サイト経由で予約を取りたいですね。
都営地下鉄の蔵前駅と浅草駅の中間くらいには「アパホテル 浅草蔵前」があり、両国国技館からは少し離れますが、こちらも安く宿泊するなら調べておきたいビジネスホテルですよ。

子連れの家族が両国国技館近くのホテルに泊まるなら

東京やその周辺に住んでいるなら両国国技館での観戦もしやすく、今は子供の姿もよく見かけられますね。
地方から子供連れで東京に向かうのはなかなか大変ですが、本場所開催中の週末にはそんな家族の姿も珍しくはありません。

両国国技館はベビールームがあり、赤ちゃん連れの家族にも配慮した作りになっているので、子供連れでの観戦も問題ないですよ。
子供連れの場合にはホテルをどうするかの問題があり、いくら便利で安くてもビジネスホテルはちょっとためらうかもしれませんね。

今はビジネスホテルも設備が充実していますが、やはり家族連れではシティホテルを使いたいものではないでしょうか。
両国付近の観光ホテルとしてはまず第一ホテル両国が挙げられ、こちらは地下鉄の両国駅と直結しています。

当然ながら両国国技館のすぐ近くであり、こちらのホテルでは大相撲観戦パックプランが用意されているんですよ。
枡席、もしくは椅子席での大相撲の観戦、そして宿泊がセットになったプランなので、家族連れで大相撲観戦をする場合には最適です。

枡席は4人に満たない場合でも4人分の料金を支払う必要があるので、人数が足りない場合には選択しにくいですが、椅子席なら人数は関係ありません。
こちらの大相撲秋場所の記事では、両国国技館の座席についても説明しているので、そちらも確認してくださいね。

JR両国駅から1駅、JR錦糸町駅の近くには東武ホテルレバント東京がありますが、錦糸町は歓楽街として知られていて、家族連れではちょっと行きにくいかもしれません。

ただ、東武ホテルレバント東京がある錦糸町駅の北側は、南側と比べると落ち着いた雰囲気なので、選択肢としてはありですね。

まとめ

両国国技館の近く、両国周辺には本当にたくさんのホテルがありますが、それでも大相撲の時期は予約が取りづらいんですよね。
本場所のチケットが取れたら、すぐにでもホテルの方を調べておくといいですよ。

おすすめ記事

この記事のポイント
・パールホテル両国、両国ビューホテルは両国国技館から特に近い。
・両国国技館周辺はビジネスホテルが多く、インターネット予約で安く宿泊可能。
・第一ホテル両国などのシティホテルは子供連れでの観光に最適。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする